在留資格認定証明書とは、27ある在留資格のどれかに該当していることを日本入国前にあらかじめ認定した証明書です。
外国人は在外公館(日本国大使館・領事館)で日本入国のための推薦状とも言える査証(VISA)の発給を受けるための申請をします。
また、日本に入国する際にも、上陸港で入国審査官の審査を受けます。
この査証の発給、上陸許可手続きの簡易・迅速化のために平成元年に在留資格認定証明書の制度ができました。
この在留資格認定証明書を提示すれば、事前に審査済みということで比較的簡単に査証や上陸許可が得られるのです。
短期滞在ビザでの来日をする外国人以外は、通常この方法で入国します。(なお、在留資格のうち「短期滞在」と「永住者」については、在留資格認定証明書は交付されません。)

  office 大阪市中央区南船場1丁目11−9 長堀八千代ビル2F
t e l  06-6271-1081  I P phone  06-6271-1082
f a x  06-6271-1083  
e-mail info@koh-office.com